足のむくみが
グコデロンで!!

女性
腰痛に悩む夫、発売直後より『グコデロン』をいただいております(1日6粒)。常時、腰にあてていたサポーターがいつの間にか不用になっていました。同時に足のむくみがなくなりました。
10年前、5年前の外国旅行で帰りの飛行機内で足がむくんで靴が履けず、自宅までスリッパという有様でしたが今春はまったくむくみがみられませんでした。
私自身も農作業で痛めた四肢疲労の回復を助けていただきました。感謝。
食健商品で
体力の貯金。

男性
『極陽精』や『もみくろ』、『腸要』、『陽緑サラダ』、『陽茶』、『ハード玄米粉』をはじめ、千坂先生の商品を毎朝少しずつ頂いて、昼食は“ハードご飯”、夕食も“ハードご飯”、たまにキャベツに『陽梅』をつけて頂いています。『黒胡麻・キヌア 玄米みそ』も“ハードご飯”につけて頂いています。脱腸を少しでも陽の力で本来の姿に戻すために今、陽性の貯金をしています。できるだけよく噛んで頂いています。
(食健への要望) 千坂先生に講演会に来て頂きたい。
パックリ裂け傷口が
クリームで見事に!

愛知県 M.Y様
前略 先日左足のかかとの7cm位の所を怒った猫のツメでひっかかれました。上下にパクッと裂けてしまい、中の肉が見えて出血しました。これは病院に行って縫わないとくっつかないと思いました。『素肌彩ゴールドクリーム』のことを思い出し、夢中ですり込みました。
次の日もパクッと開いたままなので病院に行こうかと思いましたがクリームはよくすり込んでおきました。3日目になったら傷口がふさがっていたのでとてもうれしかったです。
あらためて『素肌彩ゴールドクリーム』のすごさを知りました。

千坂式に感謝

鹿児島県 W.I様
ありがとうの感謝の気持ちで一杯です。
紅輝商会に出逢えて27年、命拾いして36年生かされていることに感謝で一杯です。千坂先生の勉強会、相談会と楽しみに通いました。昔のまんまの自分を反省しながら、勉強不足の自分を反省しながら、でも恩返しの気持ちだけはいつも心に秘めながら、新しき自分を探し始めないと、と問いかけている私です。これからもよろしくお願い致します。
80才で
さらに若々しく

KK様
3年前、姉のすすめで購入致しております。
同級生(80才)の話では77才の古稀の祝の時より若くなったと云われました。自身もシワ、シミもとれた様な気がしていました。
趣味も多く出掛ける事も多いですし、88才迄、今の肌を保ちたいと願っております。
市販のシャンプー、
コンディショナーとの
違いを体感

K.S様
『素肌彩シャンプー』、『素肌彩コンディショナー』をこの度はじめて購入しました。
リンスインタイプの時から良い品とよく聞いてはいましたが、使ってみてこんなにも違うものかと実感しました。髪質が変わったような感じになりました。
特に年齢や季節の変わり目に髪のダメージがわかります。そして、いかにシャンプー類の影響が大きいかがわかりました。
あと希望として前にあった素肌彩ボディ用のミルクを是非お願いします。
商品開発者より:ご意見ありがとうございます。現状では素肌彩ボディミルクの復活の予定はありませんが、代わりに素肌彩ゴールドクリームをガンバックスまたはオゾン水などでよくのばしてお使いいただけます。ぜひお試しください。
他では手に入らない
商品に大満足。

OY様
現在、『ハード玄米粉』、7年もののみそ(販売終了)『3年もの梅干し』を使わせて頂いておりますが、なかなか他では手に入らないのでとっても助かっています。
お値段も良心的だと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
ゴマパウダーを食べたら
ひどい皮むけの
足の指が!

女性
私のお友達で2ヶ月前に『黒ゴマパウダー』を買って下さった方がおります。
2ヶ月目にお目にかかったら私の傍にとんできて「あのゴマはすばらしいね、私の足の指がぐちゃぐちゃに皮がむけていたのがこの通り、きれいになったのよ」と靴をぬいで見せてくれました。
まだ少し皮がむけていましたが、本人はものすごくひどかったからうれしくてうれしくてと大変な喜びようです。
また、白髪を染めているが、『黒ゴマパウダー』を食べていると白髪が少なくなったと、これまた喜んで報告してきました。多くの人に教えてあげたいです。
ハード玄米粉で
毎日のご飯が
おいしくなった。

女性
『ハード玄米粉』のお醤油ご飯をおいしくいただいております。外出する時はおにぎりにして、のりを巻いて持って出かけます。
おかずがなくてもご飯に栄養がたくさん入っているので大変重宝しております。
オゾン発生器で
アトピーが!!

M.K様
『オゾン発生器』を使用して2年が経ちます。元々私はアトピー性皮膚炎があり、顔までもが荒れていたのですが、使用して1ヶ月程で顔のくすみが消え、「綺麗になったネ!」と言われ、今では「アトピーがわからない!!超キレイ」と言われるまでになりました。
手の施しようがない
中枢性尿崩症を
千坂式で!

I.K様
私は4年程前から母と共に千坂式食事療法を始めました。今年で32才になりますが17才の時、良性の脳腫瘍と共に中枢性尿崩症を併発しました。尿崩症は脳下垂体から分泌されるはずの利尿ホルモンが出なくなる病で点鼻薬を使用せねば体中の水分がとめどなく尿として流れていく西洋医学でも東洋医学でも治療法がありませんでした。母子共々悩んでいた時に『千坂式』に出逢えたのです。半信半疑で始めてから徐々に検査結果に効果があらわれ、ドクターも驚きを隠せなかった表情が忘れられません。今は3食玄米を最低でも一口250回噛み、炊き加減が一番硬かった時は一口1300回も噛んだほどです。現在、稼業であるリフレクソロジーでお客様から信頼されるまでになれました。心から千坂先生に感謝いたします。本当に有難うございました。

12次のページ


Copyright(c) 2014 shokken All Rights Reserved.